整形外科

精力的な治療を行います

整形外科

整形外科では主に、外科的手法を用い、運動器の機能回復を目的として治療を行っています。診療範囲は、脊髄から四肢・関節に及び多岐にわたります。対象疾患は、外傷(骨折・脱臼)のほか、リウマチ等の自己免疫疾患、変形性関節症等の変性疾患、骨軟部腫瘍、痛風等の代謝性疾患、感染等様々です。若いスタッフを中心に精力的に治療を行っております。

 また救急外傷を中心に毎月50~60例の手術を行っており、外傷以外に、人工関節や関節鏡手術(肩・膝)も多く行っています。平成10年11月より日本整形外科学会研修指定病院に認定されました。



日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究について

※クリックすると、詳細(PDFファイル)をご覧いただけます。

外来診療体制表

  診療科目
午前 整形外科 吉村 来間 担当医(新患・紹介のみ) 吉村 吉村 吉村
豊見山 豊見山   来間 来間 豊見山

※午後は内科系及び外科系の診療となっております。

※紹介患者様については医療連携室にご相談下さい。

※学会等により、診察医が変更になることがありますので、当日受付にてご確認ください。

整形外科 スタッフ

整形外科 部長 吉村 鉄朗

久留米大学 平成19年卒

資格

日本整形外科学会専門医

所属学会

日本整形外科学会

整形外科 医師 来間 裕一

琉球大学 平成22年卒

資格

日本整形外科学会専門医

所属学会

日本整形外科学会、日本救急医学会、日本骨粗鬆症学会

整形外科 医師 豊見山 樹

琉球大学 平成27年卒

手術件数

手術件数推移

主な症例内容

平成31年1月~令和1年12月

骨折観血的手術 293例
関節内骨折観血的手術 76例
人工骨頭挿入術 67例
骨折経皮的鋼線刺入固定術 16例
人工関節置換術 10例
アキレス腱断裂手術 9例
関節鏡下肩腱板断裂手術 4例
全手術症例数 540例