救命救急部

広域の救命医療を

救命救急部

開院以来断らない救急医療を実践し救急搬入件数は昨年4000件を超えました。各専門科と連携し1-3次の救急に24時間対応し京築医療圏はもとより中津、宇佐、田川地域からの搬送にも対応しております。CT・MRIなどの検査は勿論の事、緊急の手術やカテーテル治療も24時間対応しています。また、蘇生的開胸術、ECMOを用いた体外循環式心肺蘇生も救命室、血管造影室で出来るように準備しています。
 これからも地域医療支援病院の救命救急部として、地域医療のセーフティネットとして機能できるように病院全体で救急医療に取り組んでいきたいと思います。

救命救急部 スタッフ

院長 救命救急部 主任部長 正久康彦

宮崎医科大学 昭和60年卒

資格

日本外科学会専門医、日本救急医学会救急科専門医

所属学会

日本救急医学会、日本臨床救急学会、日本腹部救急医学会、日本外傷学会、
日本外科学会、日本胸部外科学会

救命救急部 部長 田中 宏典

宮崎医科大学 平成20年卒

資格

日本外科学会専門医、日本救急医学会救急科専門医、日本DMAT隊員、
ICD(インフェクションコントロールドクター)、日本化学療法学会抗菌化学療法認定医

所属学会

日本救急医学会、日本外科学会、日本外傷学会、日本化学療法学会

外科 医師 笠原 直人

杏林大学 平成24年卒

資格

米国外科学会認定ATOMプロバイダー、日本救急医学会救急科専門医、
静岡DMAT-LT隊員、日本DMAT隊員、日本外科学会外科専門医

所属学会

日本救急医学会、日本臨床救急医学会、日本外科学会、日本外傷学会、
日本集中治療医学会、日本腹部救急医学会

実績

救急件数推移